とっておき!日本画コレクション -東京、京都、大阪、三都の画家たち-

2021年度中の開館を目指す大阪市の新しい美術館。近代の洋画・日本画を中心に国内外の作品を幅広く収集する質の高いコレクションは、これまでにも大阪市内などでその一部が公開されてきました。本展では、東京、京都を舞台に活躍した日本画家に加え、大阪画壇で華々しい成果を残した画家の作品も含む充実した内容で、そのコレクションの一端をご紹介します。2016年に重要文化財指定を受け、指定後初めての公開となる福田平八郎《漣》(前期のみ展示)も必見です。関西以外でまとめてコレクションが公開されるのは初の企画でもあり、多くの方にご高覧いただければと思います。

前期展示作品のご紹介

《白孔雀》 石崎光瑤 大正11年(1922) 大阪新美術館建設準備室

《白孔雀》石崎光瑤 大正11年(1922) 大阪新美術館建設準備室

《白孔雀》 石崎光瑤 大正11年(1922) 大阪新美術館建設準備室

《雪の大阪》池田遙邨 昭和3年

《雪の大阪》 池田遙邨 昭和3年(1928) 大阪新美術館建設準備室

(1928) 大阪新美術館建設準備室

《雪の大阪》 池田遙邨 昭和3年(1928) 大阪新美術館建設準備室

《祭りのよそおい》島成園 大正2年(1913) 大阪新美術館建設準備室 大阪市指定有形文化財

《祭りのよそおい》 島成園 大正2年(1913) 大阪新美術館建設準備室 大阪市指定有形文化財

《をんごく》木谷千種 大正7年(1918) 大阪新美術館建設準備室 大阪市指定有形文化財

《をんごく》 木谷千種 大正7年(1918) 大阪新美術館建設準備室 大阪市指定有形文化財

《宝恵籠》北野恒富 昭和6年(1931)頃
大阪府立中之島図書館

《宝恵籠》 北野恒富 昭和6年(1931)頃 大阪府立中之島図書館

《雲上散華之図》村上華岳 昭和13年(1938)
大阪新美術館建設準備室

《雲上散華之図》 村上華岳 昭和13年(1938) 大阪新美術館建設準備室

後期展示作品のご紹介

後期の展示は11月13日(火)~12月9日(日)です

《散華》 土田麦僊 大正3年(1914) 大阪新美術館建設準備室

《散華》 土田麦僊 大正3年(1914) 大阪新美術館建設準備室

《散華》 土田麦僊 大正3年(1914) 大阪新美術館建設準備室

《散華》 土田麦僊 大正3年(1914) 大阪新美術館建設準備室

《散華》 土田麦僊 大正3年(1914) 大阪新美術館建設準備室

《散華》土田麦僊 大正3年(1914) 大阪新美術館建設準備室

《淀君》北野恒富 大正9年(1920)頃
大阪新美術館建設準備室

《淀君》 北野恒富 大正9年(1920)頃 大阪新美術館建設準備室

《春雪》速水御舟 昭和前期
大阪新美術館建設準備室

《春雪》 速水御舟 昭和前期 大阪新美術館建設準備室

《汐くみ》上村松園 昭和10年(1935)頃
大阪新美術館建設準備室

《汐くみ》 上村松園 昭和10年(1935)頃 大阪新美術館建設準備室

《めんない》石田千春 昭和2年(1927)
大阪新美術館建設準備室寄託

《めんない》 石田千春 昭和2年(1927) 大阪新美術館建設準備室寄託

《だいがく》生田花朝 制作年代不詳
大阪府立中之島図書館

《だいがく》 生田花朝 制作年代不詳 大阪府立中之島図書館

「とっておき!日本画コレクション」展図録のご案内

この度、特別展開催に合わせて公式図録を製作しました。
図録を片手に会場を回れば、ますます理解も深まります!
図録価格 1,600円(税込)

館蔵品図録

図録は郵送による販売も行なっております。
購入をご希望の方は美術館までお問い合わせください。
TEL(0561)62-8884